TEA豚など、地産地消にこだわり、旬の味を楽しめる和食屋 茶楽蔵withとんぺい

TEA豚など、地産地消にこだわり、旬の味を楽しめる和食屋 茶楽蔵withとんぺい

こだわり

営業時間 11:00~21:00 / 定休日 火曜日
054-366-2879

こだわり

ABOUT

ごあいさつ

茶楽蔵withとんぺいは、地域の多くの皆様方に支えられて40年以上、営業させていただきました。
これもひとえに皆様方のおかげと感慨無量です。

創業当時より、とんかつだけでなく様々な料理をメニューに取り入れ提供してまいりましたが、
最近はより和食メニューが多くなり、そして『とんかつ』自体がすでに日本料理として認識されていると思われます。
そのような故、新しい日本料理の店へと改革に着手しております。

店名の『ちゃらくら』の語源は、千葉県の方言で「いいかげん・ちゃらんぽらん」の意味です。
何故それを店名に使用したかといいますと、ひとつには私自身とお店に対して戒めの意味合いからです。

さらに日本料理の原点であるお米を当店では、全て千葉県産で年間契約農家(八日市場市・栖関・ 実氏)で作る有機栽培100%のコシヒカリ(多古米)です。このお米が店を支えております。

今後も、どうしたらお客様に喜んで楽しくお食事していただけるか、そのことだけを求め、さらに精進してまいりたいと存じます。

茶楽蔵 with とんぺい
店主 伊東 義浩

ご宴会や法事に合う、彩り豊かな日本料理をご堪能ください。

地産地消を心がけ オリジナリティ溢れる、ボリューム満点の料理

当店は、コースやおばんざい、とんかつなどの料理に出来る限り、地元静岡の食材を使用しています。
常に鮮度の良い状態で仕入れることが出来るので料理の品質向上に繋がります。
同時に流通コストも軽減されるため、比較的リーズナブルにご提供が出来るのも地産地消の特徴です。

宴会や法事など、特別な瞬間に特別な料理をお楽しみ頂きたいという想いから、考えつくされたオリジナル料理をボリューム満点でご提供しています。

地産地消を心がけ オリジナリティ溢れる、ボリューム満点の料理
TEA豚

清水区のブランド豚「TEA豚」の美味しさ

静岡市清水区承元寺町の北川牧場のブランド豚「TEA豚」は何故美味しいのか、
他のブランド豚と何が違うのか、4つの明確な特徴をご紹介します。

ブランド豚「TEA豚」

TEA豚美味しさの秘密

①ノーストレス

豚舎では、一頭/m² の運動スペースが確保、一部屋50m² の大部屋飼育により十分な運動が可能となっています。
また、豚舎は換気を重要視した開放的な構造で、豚にストレスを感じさせません。

②緑茶給与

肥育豚には、地元興津の緑茶を飲水で給与しています。
ベースとなる飲水には地元の天然水を使用。(毎年、水質検査を実施しています)

③新鮮

TEA豚は真空パックの状態で小笠食肉処理場から、取引先までクール宅急便で直送されます。
途中で加工・冷凍の工程を経ないため取引先は最高な状態で食材を手に入れることが可能です。

④安全

北川牧場は、H26年3月にしずおか認証を習得、習得に伴いHACCPに基づく記録・記帳体制を整備しました。

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKorean